• あなたの思いが、誰かのチカラになる
  • 介護専門士養成講習
  • 障害者差別解消法

介助専門士養成講習とは?詳しくはこちら

セミナー風景

企業人としての高齢者、障害のあるお客様対応を習得できる基本講習です。講習の内容は介助の知識・技術・心得を各分野分かり易くお伝えしています。高齢者のお客様対応、車いす、聴覚障がい、視覚障がいのあるお客様対応、手話、点字、補助犬、AED、ファイナルアクト(ロールプレイ)を行います。高齢者や障がいのお客様対応は難しい!でも知れば簡単、誰にでも出来るのです。さあ、一緒に始めませんか。介助専門士のいる誰にでも快適なお店作りと最適な商品を提案できる社員づくりを。

受講者の声受講者の声一覧へ

おもてなし、思いやりをいちばんに。

受講して知った本当のおもてなし。
すべての人へ伝えていきたい。

  • 自動車販売店勤務 営業 40代男性
  • 受講してビックリ!

    この講習を受けるまでは「どうして介助の講習を受ける必要があるのか?」「車を売る仕事なのに介助が関係あるの...

  • 金融業 30代女性
  • すごい!しっかり介助が身に付きます。

    最初、2日間は長いと思ったのですが、座学がほとんど無く、実技が多かったのであっという間に終わりました。耳...

企業介助ボランティア詳しくはこちら

企業介助ボランティア風景

利益型社会貢献が出来る社会を目指す

講習を受講、資格取得間もなくは介助の意識も高いのですが2~3ケ月立つころには知識や心得も薄れせっかく習得した介助技術も忘れてしまい、いざ必要な時には怖くて出来ないということも。これでは資格を取得した意味がありません。介助の資格は使ってこそ活きるもの、常に同等、平等を心掛け、介助力を磨いていくことが望まれます。それには企業として何をすればよいのでしょうか・・

介助専門士、各種勉強会・セミナー・講演会のお知らせを開催しています。

導入実績

介助専門士講習のお申込み・資料請求はこちら

お問い合わせ/お申込み

講習内容についてはこちらをご覧ください詳細をみる

Copyright (C) 2016 NPO法人 日本介助専門員推進協会. All Rights Reserved.プライバシーポリシー